【ポイ活】楽天ポイントを貯めるために必須級のアイテム 楽天カードの紹介

ポイント系
スポンサーリンク

楽天ポイントを貯めるために必須級のアイテム、「楽天カード」についてメリット・デメリット、私が実際に使ってみた感想も踏まえて紹介します。
楽天ポイントでのポイ活に興味がある方や「楽天カード」の申し込みを考えている方は、本記事をご参考ください。

■「楽天カード」とは

「楽天カード」は楽天グループが発行するクレジットカードです。楽天グループは楽天市場で知名度が高く、他に幅広いサービスを提供しています。

「楽天カード」はJCSI(日本版顧客満足度指数)においてはクレジットカード部門で11年連続首位に立ち、日本国内のクレジットカードで地位を確立しているクレジットカードです。

■「楽天カード」のメリット

私が考える「楽天カード」のメリットは以下の3点です。
 ①年会費無料
 ②ポイント還元率が優秀
 ③新規入会&利用特典で楽天ポイントゲット

ひとつひとつ解説します。

①年会費無料

楽天カードは年会費永年無料のクレジットカードです。
コストをかけずに新規クレジットカードを申し込むことができます。

楽天カードは多くの種類がありますが、上位の「楽天ゴールドカード」や「楽天プレミアムカード」は相応の利用者特典が用意されている代わりに、年会費が発生します。

私は現在「楽天ゴールドカード」所持者ですが、「楽天カード」の年会費無料は金銭面のデメリットをなしにしてくれる素晴らしいカードだと思います。
※私が「楽天ゴールドカード」にした理由は別記事でそのうち書きます。

②ポイント還元率が優秀

「楽天カード」はポイントが貯まりやすいです。楽天カードを利用して買い物などをすると、街の店舗では1%のポイント還元率になります。

貯まった楽天ポイントは1ポイント=1円として利用可能です。

また、楽天市場でのお買い物でポイント還元率が高くなるSPU(スーパーポイントアッププログラム)の適用により、+2%のポイント付与上昇の恩恵を受けることもできます。
楽天市場でのお買い物はデフォルトで1%のポイントが付与されるので、楽天カード支払いで計3%(1%+2%)のポイント付与になります。

③新規入会&利用特典で楽天ポイントゲット

「楽天カード」では頻繁に入会キャンペーンを実施しています。
新規入会&利用特典によりポイントを取得するしてクレジットカードを作ることも可能です。

現在(2020年11月8日)実施されているキャンペーンでは、「楽天カード」の新規入会と初回利用で5,000ポイントを獲得できます。
年会費無料のクレジットカード新規入会でのポイント付与としては、最高クラスだと思います。

 

■「楽天カード」のデメリット

楽天カードのデメリットはないです!デメリットの解説終了!!

( ^ω^)・・・

「デメリットないなんてことはないだろ?」と思われるかもしれませんが、私の所感だと特に思いつきませんでした。

他の方が紹介しているブログなどで楽天カードのデメリットを見てみたのですが、私の視点だとデメリットと呼べる内容に見えなかったため、本ブログでは無しとさせていただきます。m(_ _ )mペコン

■最後に

今回は「楽天カード」の紹介をさせていただきました。
楽天市場でお買い物をするうえで楽天カードは必須級のアイテムであり、デメリットも発生しないため、楽天市場でお得にお買い物したいとお思いの方は、ぜひ楽天カードをお申し込みください。

人によってはクレジットカードはステータスと思っている方もいるみたいですが、
私から言わせれば、持っていてお得・便利なカードを持つべきだと思っています。
基本的に持つことに金銭的デメリットがない年会費無料のクレジットカードでよいと思います。

年会費が発生するカードは年会費を払ってでも持つ価値(便利またはお得)のあるものがない限り持つ必要性はありません。

それでは、楽しいポイ活ライフを!

 

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました